カリキュラム紹介

現代のスポーツ指導者に必要な幅広い知識を習得し、実践力を育む授業を展開

 本学では、スポーツ健康学部の学生としての基礎力を養うために少人数ゼミ形式の「基礎演習」が設けられています。地域でのスポーツ指導者を目指すEクラス、中学校・高等学校の保健体育科教諭を目指すTクラスに分けられ、「個」に応じた指導が展開されます。また、学年の進行に合わせて、健康・スポーツ科学の基礎理論やコミュニケーション能力の修得、さらにスポーツに関連した地域社会の理解や法的素養を身につけるなど、現代のスポーツ指導者として必要な知識および実践力が身につくよう段階的なカリキュラムが設定されています。